君の瞳は・・・

c0109044_18311482.jpg

あら? なんかくぅちゃん違う・・・?


c0109044_18315496.jpg

「なんですか? いたずらはまだしていませんが。」


おっ! 何が違うって目ですよ、めっ!
いつもはのびた前髪で隠れてしまっている目が見えているのです。
そういえば先日の反省(風)な顔 (←りえっぺさん命名)
の時もすこーし目が見えていたわね。
前髪が伸びすぎてワンレン状態になってきたということかしら?

c0109044_1912178.jpg

「マミーの持ってるおやつも良く見えてうれしいです♪」


c0109044_18333877.jpg

「オンザが可愛いと言ってくれたインドのクリコさん、ワンレンのボクはお嫌いですか?」
[PR]
# by maddi_boo | 2007-12-23 19:07 |

破壊しないときゃ盗みます

c0109044_7391539.jpg

「ソーリー ソーリー ヒゲソーリー アイムソーリー・・・」 ボクは小泉元ソーリー

くぅちゃん、叱られてます。
今回は・・・




c0109044_7413557.jpg


スモークサーモン 一皿ご完食!!
クリームチーズもごっそりと。


キッチンのカウンターの上に置いてあった我が家の前菜 ←というかアタシのつまみ
テーブルをセットしにちょいと離れたその瞬間に盗まれました。
見事にひとくちでペロリと。
嗚呼、もったいない。せめて味わって食べてくれればまだしも・・・

盛り付けるときにオニオンスライスを下に敷くか
それともサーモンの上に置くが悩んだのです。
下にしておいて良かった。
上に乗っていたらオニオンも一緒に
食べちゃっていたに違いありません。 フゥ~ε=( ̄ε ̄;)

c0109044_7491973.jpg


こんな目を見るとなんとなく反省してるようにも思えるけど・・・

内心は・・・

おっしゃぁ~~~ p(^^)q ・・・てガッツポーズかも。
おいしかっただろうなぁ・・・

アタクシは「オニオンスライス with ケイパー サーモン風味」でお酒いただきました。
[PR]
# by maddi_boo | 2007-12-21 08:07 |

こんなところで・・・

c0109044_12272177.jpg

とうとうこのラタンチェアもお犬様用になってしまいました (ToT)



先日のマラソンが終わってから一度もランニングをしていない。
そろそろジョギングでもしてみようかと
今朝はランニングウェアに身をつつみ、くぅちゃんを連れて公園に行った。

1周目はウォーミングアップのために早歩き。
2週目から軽く走り出す。
小学校の横のこの公園では毎朝スクールバスのドライバーさんが
一仕事終えて一服しながらおしゃべりをしている。

ちょうど彼らの前を通り過ぎようとした時
くぅちゃんが急ブレーキ!


うんたんタイム~~~

しかも『ゆるゆる』タイプ。
持っていたビニール袋で取ろうとしても
結果としてコンクリの歩道にのばしているだけ状態。

「目の前でしちゃってすまないねぇ~」
と恐縮する私に
「出るときゃ、出るんだから!」
とあたたかい(?)ドライバーさん達のお言葉。
でも、なんとなくきまり悪くて今日のランニングは1キロ弱にて終了。
彼らもそうとう残り香が臭かったようでそうそうに退散した模様。

c0109044_1225074.jpg

          「出すもの出したら、お腹がすくです。」

くぅちゃんのカラーもクリスマスバージョンに。
ごはんの時にはこうして耳をはさめて便利なゴムタイプ。
[PR]
# by maddi_boo | 2007-12-20 12:34 |

超多忙につき・・・

c0109044_7581418.jpg

なんか最近ボクの存在が忘れられている気がしゅるのですが・・・
あんた確かインドに行ってたんじゃ・・・?

ごめんよ。
ホノルルマラソンが終わったと同時に我が家にも
本格的にクリスマスシーズンが到来するのです。
クリスマスギフトのショッピングからパーティーのための大掃除と買出し。
そのままの勢いで大晦日の年越しパーティーへ。
ついついお散歩も短くなりがち。

c0109044_834071.jpg

いいです。ベニにいちゃんにちょっかい出しますから。

c0109044_841626.jpg

おかぁしゃん、ボク困ってます。

だよね、だよね、いやだよね。 (←かもね、かもね、そうかもね♪ のメロディーでよろしくっ)
じゃあ、君達もクリスマス気分にひたってみようか?

c0109044_8115998.jpg


クリスマスカード用の写真も昨日やっと撮影・・・ ┐('~`;)┌ ふぅ~
[PR]
# by maddi_boo | 2007-12-16 08:20 |

ホノマラエキスポ

昨日、ホノルルマラソンエキスポに行ってきました。
『奥様ランニング同好会』(略して奥ラン)のメンバーと。
今回は現役警察官の護衛付き。
・・・て、たまたまメンバーのひとりのだんながポリスマンだっただけですけど。

で、この『奥ラン』のランはランニングのランでもあるけど
ランチのランでもあるので  ←ていうか、こっちがメインなんだけど・・・
エキスポ後にはもちろんランチへ。
なぜか毎回コリアンレストランで水豆腐。
この店は味がいまいちだったけど、これで笑わせてもらいました。

c0109044_4201814.jpg


ラチキ・プしート 

こういう間違い多いんですけどね。 ┐(´.`)┌


エキスポは今年は去年よりすいていました。
有名ランナーのサインセッションはちょうど始まった直後でもあり待ち時間2分。
にわかランナーのアタシは去年まではサインなんてもらおうとも思わなかった。
でも、今年は友達の息子さんのためにどうしても欲しかったのです。

オリンピックメダリストのフランク・ショーターさんとの会話

F: 「名前は?」
M: 「私はmaddiですけど、〇〇君へと書いてください。」
F: 「〇〇君って誰?」
M: 「難病と戦っている10歳の男の子です。今本土で治療を受けています。」
F: 「僕は癌に打ち勝った者なんだよ。ネバーギブアップ!」

そして、サインの横に

「Hang in there. Never give up!」

さらに裏面に

「p.s. I'm a cancer survivor!.... You can do it!」

とメッセージを書いてくださったのです。
他にも「病院はどこなんだい?」
「その病院には良いスタッフがいるから大丈夫だよ。」
などとサインの手を止め、会話してくださり
「Get well & God bless!」と書いてくださった方もいました。
これから2時間もの間サインをし続け
写真撮影に応じ続けていかなければならないというのに
こんなふうに一人の者に時間を割いてくださった
彼らの心がうれしくて、思わず涙ぐんでしまいました。

c0109044_582290.jpg


ゼッケンといただいたサイン入り写真。
右側にあるのは本土にいる友達とその子ども達の写真を布にプリントしたもの。
『奥ラン』仲間が作ってくれました。
みんなでこれを背中につけて走ってきます。

いよいよ2日後です。
[PR]
# by maddi_boo | 2007-12-08 05:25 | マラソン

あした天気になぁれ

天気があれております。
強風と雨で停電してる地区もあります。
道路には木の枝が落ちていたり、ひどいところは大木がなぎ倒されてます。

お散歩できないくぅちゃんは窓の外をながめております。
c0109044_18493987.jpg


顔にあたる風が気持ちいいのか、ずいぶん長い間この姿勢。
c0109044_18501744.jpg


「くぅちゃん」
c0109044_18515332.jpg


そろそろトリミングに行こうか?
c0109044_18522298.jpg


なんか、小泉さんみたいだよ。


明日はホノルルマラソンエキスポに行ってきます。
[PR]
# by maddi_boo | 2007-12-06 18:55 | その他

ベニちゃんの抜け毛

ベニちゃんの抜け毛シーズンが折り返し地点まできたようです。
掃除機かけも1日2回に軽減。ふぅ~
最近外出から戻ると、ソファの上にベニちゃんのポフッとした抜け毛。
風で舞い上がったにしてはきれいな形を保っています。

なんか臭いますね。



あっ!
c0109044_465360.jpg


ベニちゃんはソファや椅子には乗ってはいけないと育てられました。
なのに、なのに・・・
誰かさんのせいで・・・


c0109044_413162.jpg

「ハァ~~~ン?」 

もともとくぅちゃんが良くてベニちゃんがダメということじたい差別であり
飼い主としてそこんとこどーよ?って感じだったので
アタシ的にはかまわないんですけどね。

でも我が家には人が来ることが多いので
お客様がソファに座ったりするわけで
おまけに黒い服なんか着てこられちゃったりすると
お帰りの際には平謝りみたいな・・・。

世の中の人がみんな
動物大好き♪ アレルギーもないし犬の毛なんかオッケーオッケー♪
みたいな人ばかりだったら、どんなに楽なことか。

我が家にとってはベニちゃんもくぅちゃんも
毛が抜けようが臭かろうが可愛い大切な家族の一員。
毛だらけの我が家を見たよそさまから「だから室内で犬飼わないほうがいい」だとか
年中鼻たらしている息子を見て「犬を家の中で飼ってるからアレルギーだ*」だとか
言われたくない。

*ちなみに「赤ちゃんの頃から動物と暮らしている子どもにはアレルギーが出ない」と聞いております


「マミー そんな熱くならないで・・・」
c0109044_4341647.jpg

あら? くぅちゃん。 いつの間に頭にお花を???

c0109044_4383840.jpg

窓の外のハイビスカスね。
今日も雨だね、くぅちゃん。
[PR]
# by maddi_boo | 2007-12-05 04:47 |

ラップドッグ

Lap Dog って小さな愛玩犬のことですけど
うちの息子はそういうワンコが欲しくてたまらない。

去年のクリスマスにくぅちゃんがやってきたとき
子ども達はそれはそれは大はしゃぎ♪
でも見る見るうちに大きくなってしまったくぅちゃん。
息子が抱っこするなんて不可能。

「I want my own Toy Poodle!」

自分専用のトイプードルが欲しいと言い続けております。
なぜマルチーズでなくて、チワワでなくて、トイプードルなのかは
わからないんですけどね。

でも、べにちゃんとくぅちゃんの2匹でもうマミーはいっぱいいっぱい。
やっとくぅちゃんが1才過ぎてすこぉ~し言うことを聞くようになったような
ならないような・・・な状態ですから。
それにヤキモチ焼きのくぅちゃんがパピーを受け入れるのは難しいかな。
何しろ、息子とHUGしてるだけで飛んできて息子に体当たりですから。
息子をヒザに乗せていたりすると、服をひっぱってひきずりおろしにかかりますから。


で、その後はちゃっかりと・・・
c0109044_17243189.jpg

マミーのヒザ占領!


あらっ、こんなにデカクでも『Lap(ヒザ) Dog』になれるじゃないの。


c0109044_17261551.jpg

娘のヒザには乗り切れない・・・ケド。
[PR]
# by maddi_boo | 2007-11-30 17:33 |

クリスマスプレゼント

先日、息子の歯磨きをしていたら大変なことを発見。

下の前歯の永久歯がすでに乳歯の後ろから出ていた。
それも、ちょっと頭がのぞいているという程度ではなく
すでに3ミリくらい顔を出している。
乳歯は1本は少しぐらついているものの、そのとなりはビクともしてない。
永久歯はかなり大きいのでこの2本を抜かなければならない。
それでも気がつくのが遅すぎたかも・・・

ティーンになったら矯正間違いなし。
はいっ、$6000消えたっ!バンッ
きっとその頃にはもっと値上がりしてるだろうし。(T_T;)
c0109044_9401918.jpg

           ボクのこの毛も永久毛ですか?そうであったらいいのに。

なんかお金のことを考えていたら、クリスマスが近いことに気がついた。
毎年この時期はお金に羽が生えて飛んでいく。

数年前から夫と「お互いプレゼントはやめようね。」と決めた。 
↑どうせ財布はひとつだし。すべてアンタの稼ぎだし。

日本の家族へのダンボール箱いっぱいのプレゼントも送料がかかるのでやめた。
それでも、学校や習い事の先生、親戚の方達や親しい友人などにはプレゼントを贈る。
ここ数年たいていが無難なギフトカードにすることが多い。

思えば『クリスマスショッピング』と言って、わくわく胸おどらせながら
「あの人にはこのプレゼント♪」と受け取る人の喜ぶ顔を想像しながら
楽しくお買い物をしたのはいつだったか・・・

プレゼントって受け取る側はもちろん、贈る側もうれしいもの。
でもそれは心を込めてギフトを選んで、ラッピングしたり、カードを添えたり
そういった一連の作業すべてを含めてのことだと思う。
c0109044_106667.jpg

          「ボクは去年クリスマスプレゼントとしてこの家にやってきたそうですが。」
           


今年は数年ぶりに夫にプレゼントを贈ろうかしら・・・


・・・と、ふと思ってみたりする蒸し暑い午後3時。
[PR]
# by maddi_boo | 2007-11-29 10:37 |

走る理由

もうあと1週間で12月。
日本はさぞお寒いことでしょう。 
(あ・・・ アメリカ本土やインドもね。)

ハワイもすこ~し涼しくなってきましたよ。
夜は寒くて窓を閉め切って寝てますけど
犬達はこんなふうに丸まって
c0109044_7235715.jpg

c0109044_7241556.jpg

ん?くぅちゃん巻きが足りなくありません?
手足を身体の下に巻き込まないと。



12月に入るということはホノルルマラソンが近づいてきたということ。
昨日の新聞にも出ておりました。
これからレースまでの2週間はトレーニング量を減らして疲労をとる期間。

減らす・・・て?

もともと取り組んだのが遅かった上、まったく長距離を走らなかった私。
これ以上、どう減らせとおっしゃるのか。
いまさらあがいてみても仕方がないか。
とにかく『完走』できますように。

ホノマラ3年目のアタシ。
初年度は『全行程歩く』と決めて歩いて挑戦。(熱中症でゲロゲロになりました)
2年目は練習不足でほぼ歩いて終了。
今年はね、少し頑張ろうと思ったんですよ。
実はそれにはわけがあるのです。


宴会仲間でマラソン仲間でもある友人が今年はホノマラに参加できないのです。
お子さんがとても大変な病気にかかりその治療のために本土に滞在しています。
つらい検査や治療に耐えているお子さんと、精神的にも肉体的にもギリギリの
状態にありながらも事実をしっかりと受け止め前向きに歩んでいこうとしている友人。

「今年は彼らのために走ろう!」

そう決意したのです。
ただ彼女がどれほどホノルルマラソンにかけていたかを知っているだけに
走ることができない彼女にそれを伝えるべきかどうか迷いました。
それに「〇〇のために」とは言え、結局自己満足なだけじゃないかとも悩みました。

でも「彼らのために」というのは彼らのことを心に想いながら走るということだから・・・。
「I'm thinking of you. (あなたのこといつも思ってるよ)」ということだから・・・。

今回彼女から病気のことを聞いたときに、なんて言葉をかけていいのか
何もことばが見つからなくて、ただ伝えたかったことが

『I'm thinking of you. I'm here for you.』

日本語にしてしまうと照れくさくて面と向かって言えなかった。



だから・・・

「あなたと〇〇君のために走るよ」

それがアタシの精一杯の日本語訳。


c0109044_753640.jpg

            上の写真撮影直後にこの姿勢にチェーンジ
[PR]
# by maddi_boo | 2007-11-25 08:05 | マラソン